レモングラス精油の効能| 集中力をたくさん必要とする日に

レモングラス精油の効能| 集中力をたくさん必要とする日に

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

Lemongrass West Indian

Cymbopogon citraus

250px-YosriNov04Pokok_Serai

生気に満ちたレモンのような香りは、集中力をもう一度くれる救世主。

あれもこれも、やらなければならないことがたくさんありすぎて、終わりが見えない。

気持ちばかりあせるけれど、頭は使いすぎてもうクタクタ。でももう少しだけがんばりたい。

 

そんなとき、レモングラスあなたの救世主になってくれることでしょう。

レモンのような爽やかな香りは、朝の冷たいシャワーのようにあなたの頭を冷やし、もう一度、クリアな思考で考え、集中するための活力を与えてくれます。

 

とても忙しく、心身のエネルギーを多く必要とするだろうなという日は、このオイルがあると安心です。

 

心への作用

レモングラスはインドでは冷やすハーブとされ、その主要成分シトラールには鎮静作用と消毒作用があります。アーユルベーダ医学では熱症と感染症の治療に使われてきました。

中枢神経系にはたらきかけ、長時間にわたる集中で疲れたきった精神をもう一度元気にしてくれます。

 

こんな方におすすめ

・長時間集中して疲れた心に活力がほしいとき

・明瞭に考える集中力が必要なとき

 

人に与える香りの印象

このフレッシュで力強い香りを好む男性は特に多いです。

論理的思考を助けてくれるからかもしれません。

一番はじめに香るレモンのような爽やかさに、つづく深い甘みはアンバランスなようで、不思議な一体感となって魅了します。

 

レモングラスの基本情報

 

香り レモンのような、ドライ、フレッシュ、少し甘い
ノート トップ
主要な化学成分 シトラール、リナロール、ゲラニオール、ミルセン、シトロネラール
注意事項 ・肌を刺激することがあるので、低濃度(1%)にしましょう
ブレンド ・ローズ、サンダルウッドとの相性がよく、レモンすぎる香りをまろやかにする

・ローズマリーとの合わせるとより爽やかな香りに

 

―レモングラスについてさらに知りたい方はー

色々な品種があるレモングラス

品種によって、化学構成が大きくちがうのが特徴です。

この香りは東南アジアの料理の香りづけとしてよく用いられますし、タイでは天然の蚊よけスプレーの中に配合されていたります。

殺菌、消毒効果の強さは、化学的にも確認されています。そのため掃除するときには、数敵バケツの中の水に混ぜて使えば、部屋はしっかり殺菌され、爽やかな香りが広がり一石二鳥です。

おすすめのレモングラスの精油

 

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

レモングラス精油の効能| 集中力をたくさん必要とする日に” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です