ピカソも通ったパリのカフェ|1911年創業La Rotonde

ピカソも通ったパリのカフェ|1911年創業La Rotonde

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

モンパルナス地区にある老舗カフェへ

 

 

モンパルナスは、1920年代狂乱の時代エコール・ド・パリの時代の芸術家たちの中心地として有名な地区。


エコール・ド・パリとは、「パリ派」の意味で、20世紀前半、各地からパリモンマルトルモンパルナスに集まり、ボヘミアン的な生活をしていた画家たちを指します。

ジャン・コクトー、藤田嗣治、モディリアーニ、ピカソに代表される当時の芸術家たちは、こぞってこのモンパルナスに住んでいました。

そんな彼らが日々、芸術論にはなをさかせた一軒のカフェが今も現存しています。

その名は、La Rotonde (ラ・ロトンド)、1911年創業の老舗カフェです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



アール・デコの豪華な内装の中で、当時の芸術論議に思いをはせながら、

本場パリのホットショコラをどうぞ!



●店名LA ROTONDE
http://www.rotondemontparnasse.com/

●住所
105 boulevard du Montparnasse 75006 Paris
Tel:01 43 26 68 84 
最寄り駅はメトロ4号線 Vavin駅


●営業時間
7h30~翌1h00:無休

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です