フランクフルトのおすすめCafe|Dottenfelderhof ビオ農場

フランクフルトのおすすめCafe|Dottenfelderhof ビオ農場

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

キッシュ

 お天気のいい金曜日、フランクフルト郊外にあるビオ農場へ。

中央駅からS6でわずか30分程、Bad Vilbelという駅で降りて、
歩いて30分ほどの距離にあります。

Dottenfelderhof農場の目の前には、同じ名前のバス停もあるので、
疲れてしまったら、帰りはバスを使って帰るのもいいかもしれません。
(バスは1時間に1本)

ルドルフシュタイナー提唱のバイオダイナミック農法に基づいて作物の栽培や
家畜の飼育、チーズやパンの製造が行われているそう。

野菜と雑穀のスープ

農場内に一歩足を踏み入れると、そこにはサンテラスのようになったやさしい雰囲気のCafeと
チーズの小さなお店を見つけることができます。

Cafeのメニューは、野菜を中心にたくさんの種類があり、迷ってしまいます。
運ばれてくる料理で、特に人気がありそうなものは、茹でたジャガイモにクリームチーズとヨーグルトを混ぜたような風味のするチーズがたっぷり添えられた一皿。色とりどりのサラダやも人気です。

店員さんに話を聞いたところ、おすすめメニューは、キノア入りの野菜スープ&パン(Gemüse Suppe)やサラダとワンプレートになったキッシュ(Quish)。どちらもとっても優しい味つけで、
すっとお腹に入っていきます。

外は寒いけれど、こんなふうにサンテラスのような空間でいただくと、暖かい太陽の熱のおかげで、
Cafeの中はぽかぽかしていました。

牧草を食べる牛たち

農園構内

食後に、農場内を歩いて散歩し、草をおいしいそうに、陽だまりの中でもりもり食べる牛たちは、
とっても幸せそうです。
鶏たちも、広い空間に雄と雌が一緒にいて、にんじんを食べているのが印象的でした。

帰りは、併設されているスーパで、チーズやおいしいパンをぜひお土産に買ってみてください。
こちらのパンは、天然酵母を使って、すべての工程を手作業でおこなう、
正真正銘の手作りパンです。

パン教室もあるそうで、窯を使って、次回はパン作りを体験してみようと思います。

*おすすめメニュー*
Gemüse Suppe(野菜と雑穀のスープ) 約 7ユーロ
Quish(キッシュ) 約 5ユーロ

行き方:S6でBad Vilbelで下車。
    駅から農場まで、徒歩25分 or バス(1時間に1本、Dottenfelderhofで下車)
     or タクシーで約5分(5ユーロ)
住所: Dottenfelder Hof 1, 61118 Bad Vilbel, ドイツ
電話:+49 6101 5296 ext. 0

URL:http://www.dottenfelderhof.de/


大きな地図で見る

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です