ドイツ クリスマスの定番|子供も大人も楽しいアドベントカレンダー

ドイツ クリスマスの定番|子供も大人も楽しいアドベントカレンダー

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

クリスマスに向けて街が色づく季節が今年もやってきました

日に日に寒さが増すフランクフルト、昨日は雪が降りました。
出典:en.wikipedia.org

ドイツにはアドベントカレンダーというものがあり、12月1日から24日まで、来るクリスマスまでの日数を数えるために、11月中旬頃から、様々なタイプのアドベントカレンダーが売り出されます。

子供向けに、毎日一つずつ小さなお菓子やチョコを取り出すことのできるタイプのカレンダーから、本当にかわいいものがたくさん。

出典:www.flickr.com

もちろん、もともとは宗教的なものであるけれど、暗く寒い日々がつづく冬のドイツを少しでも楽しく穏やかに過ごすのにもってこい。

ハーブティーのアドベントカレンダー

12月1日から24日まで、24種類のハーブティーが入っていて、下から毎日一つずつ取りだせるようになっているAlnaturaのアドベントカレンダー。

大人だってクリスマスまでの毎日を楽しみたい!という思いを叶えてくれる。
今日は何がでてくるかな?なんて思いながら毎朝その日のお茶をいただくのもなんだか楽しい。
カモミール、チャイ、グリーンティー、ハイビスカスから、定番の紅茶まで24種類が入った特別セット。
11月中にドラックストアーのdmやTegutなどのスーパーに売り出されるので、この時期にドイツを旅行される方はぜひ手に入れてみてください。
きっと想像以上にクリスマスが待ち遠しくなりますよ!
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0

ドイツ クリスマスの定番|子供も大人も楽しいアドベントカレンダー” への2件のフィードバック

  1. 美しい写真にうっとり。

    クリスマス当日だけでなく、クリスマスを迎えるまでの期間も楽しもうとする思いが伝わってくるモノばかりですね。
    私の大好きなシュトーレンも、そういった意味をもって作られたものだと聞いたことがあります。
    いつか本場のシュトーレン食べてみたいな^^

    そちらで過ごすクリスマス、憧れます。

  2. ありがとうございます^^ 
    日本のお正月もそうですが、こういう行事って時間を一区切りしてくれて、記憶を鮮明に残してくれるというか、そういうのもいいですよね^^

    いつか本場のシュトレン、お土産にお渡しできたらなと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です